「感性が出会う場」を作る

firstAudienceについて


経歴

中山圭介 1977年生まれ

バンタンデザイン研究所ポップアート科卒。デッサン、油彩、日本画、フレスコ、平面構成、イラストレーション等を学ぶ。またこの時画材の一つとしてMacintoshと出会う。

2000年初頭、有限会社トップノットにて“ホームページ”のデザイン・コーディングを担当(後にディレクター)Webの創成期を体験。

その後、富士通アプリコ株式会社(現富士通エフ・オー・エム)にてアートディレクター、インフォメーションアーキテクト。数万人規模が接する情報の設計に携わる中で、デザインの重要性を再確認。

2005年にfirstAudienceの屋号で独立、firstaudience.comドメインも取得。現在に至る。

主なクライアント

株式会社こうげい/富士通エフ・オー・エム/有限会社トップノット/パオプロデュース株式会社
サイクリング・トゥモロー・ジャパン/ファインテック/合同会社アイズカンパニー
有限会社鈴木工務所/有限会社わくわく/社団法人日本インテリアデザイナー協会


仕事場所在地

東京都目黒区碑文谷(東急東横線 学芸大学駅より10分)

ご相談・見積もり依頼はこちらから

お問い合わせフォーム

営業時間 平日9:30—18:30(土日祝を除き)
※営業時間内のお問い合わせにつきましては翌日中までに返信致します。混雑状況により具体的なお返事が遅れる場合にはその旨ご連絡申し上げます。
営業時間外のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降の返信となりますので少々お待ちください。

ページの先頭へ